絶対音感は直接的な素(す)の記憶。
言ってみれば丸暗記です。
全くの丸暗記にはα波ぐらいの脳波がいいようです。
意識は普通にありつつリラックスした状態。

絶対音感トレーニングする時も、このリラックス状態が要(かなめ)です。
単音をロングトーンで鳴らし、それをリラックス状態で聴く。
聴くと書いていますが、リラックスした集中状態です。
この時、目を瞑ったほうがいいでしょう。
音が消えても、今聴いていた音を頭の中で再生。
これを静かに繰り返します。

やり過ぎると飽きるので、時間帯を変えてちょこちょこと。

Practice makes perfect!
2018/07/28(土) 15:23 音楽トレーニング PERMALINK COM(0)
これも何度か取り上げていますが、重要なので繰り返し。

和音として幾つかの音が同時に鳴っている時、一番上の音は誰でも聞き取りやすく、それほど聞き間違いも起きません。
ところが2音以上になると、下の音、中の音の聞こえ方が急に曖昧になる人は結構多いようです。

これをクリアに聞こえるようにする練習として

①鍵盤で2音同時に鳴らす。(ランダム幅)
②それを下→上の順にハミングで歌う。
③鍵盤で1音ずつ確認

2音は色々な音程幅で。
5度以上の広いもの、逆に全音や半音のぶつかりもきちんと分離して聴くようにします。

2音が簡単に出来るようになったら3音でも。
下→中→上で歌い返すようにします。

この訓練は知覚そのものを鋭くするためのもので音楽以前のものですが、音楽を深く楽しむにはそういう知覚的基盤が大事だと思います。
2018/07/16(月) 10:57 音楽トレーニング PERMALINK COM(0)